介護予防教室について

◎運動面でのより積極的な介護予防が必要な方を対象に、介護予防教室を開催しています。

対象者 ◇事業対象者(65歳以上の高齢者で、生活機能の低下が認められた方)
◇要支援1と認定された方
◇要支援2と認定された方

現在行ってる介護予防教室 ※必要な方は送迎があります

  1. ①いきいき体操教室
  2. ②筋力向上トレーニング教室
  3. ③水中運動教室

各地域の「高齢者あんしん支援センター」の職員が調整をします。

①いきいき体操教室

回数・期間 週1回、3か月~6か月間
時間 2時間程度
参加費 1回 420円

◇身体機能の低下を予防するために、転倒予防に効果のある体操を中心に指導します。
◇筋力低下が気になる方や、家に閉じこもりがちな方が対象です。
◇口腔機能向上、栄養改善のメニューも行います。

<教室の流れ>
9:30 受付、健康チェック(血圧測定など)
口腔体操
水分補給
10:00 出雲市いきいき体操 椅子でのストレッチ体操(15分程度)
レクリエーション
休憩・水分補給
10:20 出雲市いきいき体操 椅子での下肢筋力体操(15分程度)
休憩・水分補給
10:45 出雲市いきいき体操 床での下肢筋力体操(15分程度)
休憩・水分補給
11:05 出雲市いきいき体操 床でのストレッチ体操(15分程度)
11:25 片づけ、帰りの準備
○出雲市いきいき体操
腹式呼吸

腹式呼吸をすると心が安定し、血液中の酸素量が増え、全身の働きがスムーズになる。

ストレッチ体操

筋肉や関節を伸ばし、体を柔らかくして、いざという時に体がしなやかに動くようにする。また運動による故障を防ぐことができる。

下肢の筋力向上(筋トレ)体操

膝痛の予防、下肢を持ち上げる力・つま先を上げる力・地面をける力がつき転びにくい体をつくる。

曲に合わせた体操(365歩のマーチ)

曲に合わせて、無理なく有酸素運動やストレッチ体操、筋トレを行うことができる。

②筋力向上トレーニング教室

回数・期間 週2回、3か月間
時間 2時間程度
参加費 1回 420円

◇身体機能の低下を予防するために、運動器具を使ったトレーニングを行います。
◇トレーニングは個人の体力に応じて、理学療法士、健康運動指導士が指導します。

<教室の流れ>
9:30 受付、健康チェック(血圧測定など)
呼吸法
水分補給
10:00 出雲市いきいき体操 椅子でのストレッチ体操(10分程度)
休憩・水分補給
10:15 タオル体操、歩行・バランス運動(70分程度)
運動器具を使った運動プログラム
休憩・水分補給
11:20 出雲市いきいき体操 床でのストレッチ体操(5分程度)
休憩・水分補給
11:25 片づけ、帰りの準備

③水中運動教室

回数・期間 週1回、3か月間
時間 2時間程度
参加費 1回 420円

◇身体機能の低下を予防するために、水中ウォーキングなどの水中運動を行います。
◇トレーニングは個人の体力に応じて、水中運動指導士が個別に指導します。

<教室の流れ>
9:30 受付、健康チェック(血圧測定など)
水分補給
9:45 出雲市いきいき体操 椅子でのストレッチ・筋トレ体操(15分程度)
水分補給
10:00 移動・着替え
10:20 水中運動プログラム(40分程度)
11:00 温泉療法
11:05 着替え・移動
11:20 出雲市いきいき体操 床でのストレッチ(5分程度)
11:25 水分補給、帰りの準備
各地域の高齢者あんしん支援センターの連絡先
出雲高齢者あんしん支援センター
25-0707
佐田高齢者あんしん支援センター
43-7611
平田高齢者あんしん支援センター
63-8200
多伎高齢者あんしん支援センター
43-7611
大社高齢者あんしん支援センター
53-3232
湖陵高齢者あんしん支援センター
43-7611
斐川高齢者あんしん支援センター
73-9125
 

<介護予防に関する問い合わせ先>
医療介護連携課介護予防係
TEL 21-6106